読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    だらっくま

なまけもの女子大生が色々書くぶろぐです

イエローナイフ4泊5日の旅

4投目!

イエローナイフにきた~!!

ついにきました。

 

私たちは今回オーロラビレッジというところを利用して、

www.aurora-tour.com

 

その中から一番安いパッケージプラン(DISCOVERY INN宿泊)に参加しました。

Discovery Inn - Yellowknife - Canada

 

3泊4日パッケージツアー代+延泊料金+追加オーロラ鑑賞=4泊5日!

 

そしてそして、

見れなかったらどうしようという心配は無用だったかのように、4日間連続(内LEVEL4、5各1回ずつ)オーロラばっちりみれました(*'ω'*)

華麗に夜空を舞う壮大なオーロラは、とてもきれいでした(*^-^*)♡♡

YKではオーロラが1年で約290日観測されるようです。すごい!

それでも、お店の来客ノートに「4日間一度も見れませんでした…」ともあったので、結局は運ですね。。

 

でも、ただ一言。

オーロラって、カメラ越しが断然綺麗です。本当に。

肉眼には限界があり、よくある写真やTVのオーロラは目に映らないので注意。(笑)

私「あれ・・・これがオーロラなん・・・???」と、少しなりました。

オーロラ旅行にいく方、一眼レフカメラと三脚はお忘れなく!!!

 

 

 

☆私たちの4泊5日☆

 

1日目

・お昼頃YK到着

・ホテルの隣のベトナム料理屋さんでご飯

(入った瞬間少年たちに「うわ、あの人たちこんなとこ来ちゃったねw」と笑われる。)

・気を取り直してガイドブックに載っているベトナム料理サイゴン

(入っているお肉の量がサイゴンのほうが多かった。フォーの肉団子美味。)

ダウンタウンを歩いて散策。お土産屋さんめぐり。

・帰宅してしばし仮眠。

・23時頃オーロラ鑑賞へ!

f:id:ncmin20v:20160823020653j:plain

(オーロラビレッジ内のレストランで白身魚のバーガーを食べる。高いけど美味。)

・4時半頃就寝

 

2日目

・昼過ぎまで爆睡

・ホテルのRED APPLEという中華料理+ジャンクフードのお店でご飯

f:id:ncmin20v:20160822113535j:plain

(RED APPLE BURGERはボリューム満点で最高!あと、1人前定食も美味!)

・オールドタウンへ

(歩いたら砂埃でのどがやられた。町の工事さんが道案内してくれて最終的に仲良くなった。→ YKの人たちはフレンドリーですよ~)

(Wild Cat Cafeで一休みし、マッスル貝とお好み焼きのようなものを食す)

・23時頃オーロラへ!

・4時半ごろ就寝

 

3日目

・お昼頃起床

・SUSHI NORTHへ

f:id:ncmin20v:20160823020746j:plain

(北極イワナの握りは高いけどせっかく来たなら食べるべし!とろけます!)

・インフォメーションセンターへ

(FREEツアー情報を逃していたことに気付く。初日にここ来ておくべきだった~)

→ 観光案内所では定期的にフリーツアーが開催される。YKで無料は希少価値。

f:id:ncmin20v:20160822103603j:plain

(オーロラビデオ、ならぬ世界ふしぎ発見をここで鑑賞。他の展示物も楽しめた。)

A&WROOT BEERを地元民にご馳走になる

f:id:ncmin20v:20160823020800j:plain

(初ルートビアでしたが、マズすぎ。身体に悪そう。笑)

→ ルートビア - Wikipedia

・Discovery Inn内のお土産屋さんで水牛革財布をGET!

(セール中だったので職人さん手作り長財布1万円ほどでした!値切りも成功し5%→10%オフへ)

・BOSTON PIZZAがWING NIGHTだったので夜ごはんへ

f:id:ncmin20v:20160823020707j:plain

f:id:ncmin20v:20160823020736j:plain

(ウィング15ドルで大容量でした!味はハニーガーリック、スパイシー、BBQの3種類くらいで、スパイシーとガーリックを半々にしてもらいました。水曜日夜にやっているので、ぜひ行ってみてください!)

・23時頃オーロラへ

・4時半ごろ就寝

 

4日目

・寝坊して11時ごろ起床し、観光案内所へ無料レンタサイクル!

f:id:ncmin20v:20160822115419j:plain

(レンタサイクルは晴天+週末だと、早くて10時頃にはなくなるので注意!)

・州議会を訪れたあと、Frame Lakeの遊歩道コースへ

f:id:ncmin20v:20160824081513p:plain

(岩道ばかりでサイクリングはタフでした(笑)。地元民は基本歩きだそうです。)

・一周まわりきらぬ辺りで道路へ。そこはまさかのニュータウン

・良い天気なのでそのままオールドタウンへ。パイロットモニュメントで写真撮影。

・23時頃オーロラ

・4時半ごろ就寝

 

5日目

・RED APPLEにて最後のお昼

・お昼の便で帰国

 

 

☆感想☆

 

イエローナイフは観光地ではないので、車無しでは食べ歩き以外楽しみがありません。なので、私たちのような初心者トラベラーは食費にお金がかかると思います。晴れた日のサイクリングは中々気持ちよかったですが、曇りだとオーロラまで何しようか…となってしまいがち。私たちはオーロラがしっかりみえたからよかったですが、もしも見れてなかったらと思うと、背筋が凍りますね。(笑)

 

個人的に、アジア人以外は基本空港でレンタカーしてイエローナイフを自由自在に楽しんでいるように見受けました。今後、彼らがどうイエローナイフを楽しんでいるのかをリサーチしてみたいと思います~!