読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    だらっくま

なまけもの女子大生が色々書くぶろぐです

CanadianRockiesリアルレポート編!

 

こんにちは!

 

ロッキーいってからすぐ日本に帰国だったので、ばたばたしすぎて更新が遅くなってしまいました~

 

さて、ロッキー関連記事3投目。

今回は締めを飾る、わたしたちのリアルな体験レポートです!

 

ほんとうは最初の記事を編集するつもりだったんだけど、なんとなく、新しく打とうと思います。

 

 

☆1日目

Vancouver⇒Golden(約800キロ)

BC5、Trans Canada HWY、BC1の高速道路をつかいました。

休息地は、HOPE、KAMLOOPS、SALMON ARM、REVELSTOKE

 

かなり長時間のドライブになりますが、景色もいいし、道が広くてスピードもだしやすく、気持ちがよいですよ(*'ω'*)

f:id:ncmin20v:20160904063223j:plain

フロントガラスに鳥のフンやらおしっこやらが高確率で落ちてきます。

f:id:ncmin20v:20160904063517j:plain

150km/hくらいのスピードで通っていく。(笑)

 

途中にとまって撮影した景色。

f:id:ncmin20v:20160904063241j:plain

広大。

 

結構時間に余裕があったので、REVELSTOKEにて、MONASHEEというVIEW POINTに立ち寄りました。

f:id:ncmin20v:20160904065058j:plain

f:id:ncmin20v:20160904065107j:plain

あいにくの曇りでしたが、それでもリフレッシュ無事完了。

 

私たちは立ち寄りませんでしたが、時間に余裕があれば、Giant Cedars Broadwalkもおすすめですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Giant Cedars Boardwalk Trail 行く価値あり? - トリップアドバイザー

 

そして、GOLDENでDREAMCATCHERというHOSTELに滞在。

Dreamcatcher Hostel

星4.8の好評価だけあって、土足厳禁の綺麗なホステルで、従業員の方も気さくでした!ただ、10時頃についた私たちは(ロッキーに近づくとマウンテンタイムで1時間時間が進みます)、キッチンの締め時間、Quiet time(11:30)まで時間がなくて少々ラッシュでした。なので、到着が遅くなりそうなときはおすすめできないかなぁ。。。急がなきゃ迷惑かけないようにしなきゃって、気が休まらないですね。ドミトリーでは、ドイツ人カップルが同室でした。15日間ロッキーに滞在するそうな。みんな長期滞在がほとんどみたいです。

 

☆2日目

GOLDEN⇒コロンビア大氷原

 

f:id:ncmin20v:20160904071025j:plain

ついに国立公園の敷地内へはいります!

来年2017年?からは公園内滞在費(駐車券)が無料になりますが、今はまだ確か1日ひとり8ドルくらいかかります。

 

 

f:id:ncmin20v:20160904071451j:plain

f:id:ncmin20v:20160904071552j:plain

Herbert Lakeだったかなぁ~。

 

f:id:ncmin20v:20160904071937j:plain

f:id:ncmin20v:20160904071923j:plain

Waterflow Lakeはきれいだし人もあまりいなくておすすめ。

 

f:id:ncmin20v:20160904072132j:plain

Mistaya渓谷。大迫力!

 

f:id:ncmin20v:20160904072148j:plain

たぶんキャッスルマウンテン。

 

f:id:ncmin20v:20160904072159j:plain

野生動物たち~♪

 

f:id:ncmin20v:20160904072218j:plain

コロンビア大氷原。ここは普通だったかな笑 

 

 

この日に滞在した、Rampert hostelはというと、シャワーは無し!ネットなど電力はすべてソーラー!(なので夜はネット大体8時半まで。) くまの出没地!という、大自然生活をたのしめる場所になっていました。シャワーの代わりにサウナ、夜はたき火、といった都会暮らしとはかけ離れた原始的生活は、なんだか非日常空間で面白かったです。といっても、1晩だけで十分かなぁ(笑)

 

 

☆3日目

BANFF周辺

この日から曇り空になっていきました( ;∀;)

f:id:ncmin20v:20160904073031j:plain

Banffにはビーバーテイル?カナダ新名物もありました。

バンフ市街は予想を上回る観光地です。

 

f:id:ncmin20v:20160904072956j:plain

f:id:ncmin20v:20160904073012j:plain

もりんレイクだかなんだかです。

個人的にはレイクルイーズより好きでした( ^o^ )

 

そして午後サルファー山を登ろうとしたけれど、途中雨が降ってきて断念。

天候にはさからえませんね。

 

 ☆4日目

BANFFにてトレイル

f:id:ncmin20v:20160905091714j:plain

f:id:ncmin20v:20160905091733j:plain

このRock Isle Lakeはかなりおすすめスポット!

朝早めにいけば人もほとんどいないです♪

 

f:id:ncmin20v:20160905091748j:plain

Jhonstonの滝?だったかな。

全てのスポットのうち、驚くほどごみや落書きが多くてがっかり。

 

 

5日目

またもやドライブして帰宅

 

載せてない名所もありますが、ざっくりということで。。。

 

 

☆まとめ

・台湾人のスケジュールは完璧だった!!!

・ガソリンはアルバータ州内が安い。

・レンタカーは4人くらいで行くのが◎。

・食費を抑えたければバンフのスーパーで買い物し、自炊するのが◎。

・HI系列のホステルなら会員割引あり。

・景色だけを楽しむのもいいけどロッキーでのハイキングは格別に気持ちいい。

 

 

なにか質問があったらどうぞ!

ではでは

 

以上です!